アルファはカリファのクローン?姉妹?その正体は誰?【ワンピース1100話ネタバレ考察】

こんにちは、今回はワンピース1100話において、サイファーポール(CP8)の諜報部員であるアルファが登場しました。
しかし姿が明らかに見覚えのある人物でした、そんなアルファの正体について考察していきます。

↓1100話のネタバレ考察はこちらからご覧ください。

【ワンピース1100話ネタバレ考察】ありがとうボニー、青玉鱗治療、そして王下七武海バーソロミュー・くまの誕生、サイボーグ化と思考・自我の消失、サターン聖との取引とは

CP8のアルファって誰?カリファと似ている?どんな関係?

くまがボニーの治療が落ち着き、残りの治療の期間はソルベ王国の教会で平穏に過ごしていました。

しかし政府はくまの裏切りを防ぐためにサイファーポールのアルファを看護師として派遣してきました。
そんなアルファの姿はとある人物にそっくりでした。

カリファと言えばCP9からCP0のメンバーとして所属を変えながら、政府の下で働いており、今回登場したアルファと同様に「諜報部員」として、ウォーターセブン編では潜入調査をしていました。
アルファとカリファは見た目もかなり似ており、その長い金髪や眼鏡(サングラス)といった細かい部分も一致しており、血縁関係かクローンなど何かしらの関係性があるのだと考えられます。
名前も「アル(ファ)」「カリ(ファ)」と言う様に近い名前となっており、何かしら意味が隠されているのだと思われます。
アルファ=α、とギリシャ文字の1文字目を意味した名前となっており、仮にクローンなどの存在だとしたら始まりの1体目だとも考えられます。

カリファってどんなキャラクター?サイファーポールの重要人物?

彼女は、作中で「CP9」という秘密諜報機関の一員として登場し、特にその能力と役割が注目されています。
「アワアワの実」という悪魔の実を食べており、これによって「石けん人間」となっています。この能力により、彼女は自身の体を石けんの泡に変えることができ、これを使って敵を攻撃したり、自身の防御を固めたりすることができます。
カリファの背景には、彼女がCP9の一員としての任務を遂行する過程での様々なエピソードがあります。彼女は、ウォーターセブン編で重要な役割を果たし、アイスバーグの秘書としてガレーラカンパニーに潜入していました。この潜入任務は、物語の中で大きな転換点となり、カリファのキャラクターが深く掘り下げられるきっかけとなりました。
今後もCP0の一員として何かしら出番があるかと予想されていましたが、くまの過去篇においても似ている人物会出てきたり、シャンクスとも何かしら密接な関係がありそうなことから今後新たな事実が明らかになるかもしれません。

CP0のカリファがFILM REDに登場?シャンクスと会話しているシーンも?

まとめ「アルファはカリファのクローン?姉妹?その正体は誰?」【ワンピース1100話ネタバレ考察】

サイファーポール(CP8)の諜報部員アルファが登場し、その姿がCP9からCP0のメンバーであるカリファに酷似していることから、二人の関係性についての推測がされています。
アルファとカリファは見た目が似ており、名前も似ていることから、血縁関係やクローンの可能性が示唆されています。
今後より重要なカリファの真実が明らかになるかもしれません、とても楽しみですね!

他にもワンピースの考察や最新情報をまとめておりますので是非ご覧ください!

引用:ワンピース・尾田栄一郎

>ワンピース最新情報&徹底考察 ー いちどり

ワンピース最新情報&徹底考察 ー いちどり

ONE PIECE(ワンピース)の最新情報や、展開から徹底的に考察をしたり、意見をまとめているサイトです。 ワンピース好きの方、ルフィ・シャンクス・ゾロなどキャラクターについて深く知りたい方など楽しんで見れるようなサイトを目指しておりますので、ご意見ご感想ありましたらどしどし下さい!

CTR IMG