ルフィのニカの姿をボニーが見ている?白くゴムのような自由姿!エッグヘッド編【アニワン1090話ネタバレ】ワンピース

今回はアニメワンピースの1090話内で、ルフィとボニーの気になるやり取りの一つ、ニカについての会話について紹介していきます。
今後の展開に関わってきそうな大きな要素なのでぜひ注目しておきたいですね!

漫画版のネタバレなしで紹介していきます、もし続きが気になる場合は、ブログ内の記事からネタバレをご覧ください。

ルフィのニカって何?

モンキー・D・ルフィの「ニカ」という概念は、ルフィの能力「ゴムゴムの実」の真の力に大きく関わってきます。

これまでの物語で、ルフィはゴムゴムの実の能力を使って数々の戦いを勝ち抜いてきましたが、実はこの能力にはさらに深い秘密が隠されていました。
それはルフィのゴムゴムの実の正体が、ヒトヒトの実・ゾオン系・幻獣種「モデル:ニカ」という、神の人物をモチーフとした悪魔の実だったのです。

ゴムのような特徴はニカの能力の一部、であり、ニカの体質がゴムのようだったことからこの様な特徴が出ていました。

そしてニカとは何か、と言うと、神話の存在であり、「太陽の神」としてあがめられており、弱者を救う「解放の戦士」とも知られていました。
太陽を信仰する者たちはニカを信仰しているような宗教の神様的存在であり、現状は実在したのかは不明です。

ワンピース最新考察:ルフィのゴムゴムの実はヒトヒトの実・モデル’ニカ’?覚醒、ギア5、ジョイボーイの秘密を徹底解説!

ジュエリー・ボニーがルフィのニカを見ていた!

エッグヘッド編にたどり着く前に、船が転覆してしまい、ルフィ・ボニー・チョッパー・ジンベエは同じ場所にたどり着きました。

能力者も多く海によって弱っていたので、みんなで休憩していました、そんな中ボニーは世界政府から出されて、世界で話題になっている「ルフィの手配書」について話しだします。

ボニーはそういやアの手配書何なんだ?髪も白く、新聞も騒いでたのだと質問します。
ニカと言う存在がルフィのゴムゴムの実に宿っているというのは、世界政府の上層部やシャンクスなど一部の人物にしか知られていない情報です。
そんなことから、ルフィが全く違う姿になっていて、今は黒髪なのを気になったのでしょう。

ルフィは俺が自由になった姿だ、と言いながら、自由に膨らみ、そして口元をニカっと笑いながらその能力を楽しそうに披露します。

圧倒的自由にふざけながらボニーに見せますが、ボニーもなんだそれ、と言う感じで不思議そうに返していました。

よくわかんなそうな感じに返答していましたが、ボニーがニカの姿と特徴を細かく知らないような返事でしたね。

ニカの聖書が存在!バーソロミュー・くまが持っている本について

ルフィのニカの姿をボニーが見ている?白くゴムのような自由姿!エッグヘッド編【アニワン1090話ネタバレ】ワンピース

今回はアニワン1090話のルフィとボニーのニカに関する会話のシーンを紹介してみました。

他にもワンピースの考察や最新情報をまとめておりますので是非ご覧ください!
漫画版最新話までのネタバレも公開しておりますので、続きが待ちきれない方はそちらをご覧ください。

引用:ワンピース・尾田栄一郎

>ワンピース最新情報&徹底考察 ー いちどり

ワンピース最新情報&徹底考察 ー いちどり

ONE PIECE(ワンピース)の最新情報や、展開から徹底的に考察をしたり、意見をまとめているサイトです。 ワンピース好きの方、ルフィ・シャンクス・ゾロなどキャラクターについて深く知りたい方など楽しんで見れるようなサイトを目指しておりますので、ご意見ご感想ありましたらどしどし下さい!

CTR IMG