フランキーがバーソロミュー・くまのニキュニキュの実を継承?くまが最後の麦わらの一味の仲間に?【ワンピース考察】

今回は麦わらの一味のフランキーが、元王下七武海であるバーソロミュー・くまのニキュニキュの実の悪魔の実の能力を継承する可能性について考察していきます。
エッグヘッド編もクライマックスとなってきており、展開も激しくなってきている今、フランキーの未来の姿について考えていきましょう!

フランキーってどんなキャラクター?

フランキーは、尾田栄一郎先生の漫画『ONE PIECE』に登場するキャラクターです。
彼は麦わらの一味の船大工であり、サウザンドサニー号の生みの親です。フランキーは自身をサイボーグに改造しており、その体中には多くの武器や仕掛けが内蔵されています。
彼の技術力は非常に高く、瞬時に複雑な構造物を作り上げることができます。

フランキーの性格は、情に厚く涙もろい一方で、変態的な要素もあります。
彼は自身の変態性とビキニパンツに誇りを持っています。また、感動屋であり、人情話にはすぐに涙を流しますが、その際には「泣いていない」と強がることが多いです。

フランキーの主な技は、自身の技術力を使った兵器が多く、フランキー無敵(インビンシブル)、ストロングハンマー、フランキー空中散歩(スカイウォーク)、フラッパーゴングなどがあります。
これらの技は彼のサイボーグとしての特性を活かしたものが多いです。
そしてなぜかコーラを燃料にしています。

また、フランキーはDr.ベガパンクの設計図を基にした超科学技術を用いて、ミサイルやビームなどを放つことが可能になりました。

バーソロミュー・くまが麦わらの一味を壊滅!シャボンディ諸島からどこに飛ばされた?真の理由は?【ワンピース考察】

フランキーがニキュニキュの実を継承する?

フランキーとバーソロミュー・くまの関連性

フランキーとクマには、いくつかの興味深い共通点が存在します。
まず、両者ともにサイボーグもしくは体を改造してあるという特徴があります。
フランキーは自身をサイボーグに改造した一方で、クマは科学者のベガパンクによって改造されました。
また、フランキーの「フードバン」とクマの「パッド砲」は、ともに空気の玉を手から放出する技であり、技もかなり似ているという点があります。

サイボーグが似たような技を使うのはかなり似てますね。

サニー号の守護者バーソロミュー・くまとフランキーの出会い

2年間にわたりサニー号を守り続けたクマの存在も、フランキーとベガパンクの物語において重要な要素です。
クマは過去に麦わらの一味に大きな恩を与えています。
フランキーがサウザンド・サニー号の前にたどり着くまでにサニー号を守ったことは、彼にとって非常に重要な意味を持ちます。
もしクマが何らかの理由で死亡した場合、その遺志を継ぐ形でフランキーが「ニキュニキュの実」の能力を受け継ぐ展開も大いにありそうですね。

エッグヘッドとの関係

エッグヘッドにおけるフランキーとベガパンクの関係は、物語の今後の展開において重要な鍵を握ると考えられます。二人がどのように協力し合うのか、その結果どのような新たな発明が生まれるのかは、今後の物語の大きな見どころの一つです。
共に科学者であり、フランキーはベガパンクの技術にも大きく興味を示しております。
フランキーがどのようにベガパンクの技術を学ぶのか、そして同時にくまとの関係がより深まる展開が待っているかもしれません。

そしてフランキーのパワーアップイベントは、ファンが長らく待ち望んでいる展開の一つです。
ベガパンクの技術とフランキーのサイボーグとしての能力が融合することにより、彼のキャラクターは新たな次元へと進化する可能性があります。

その中で、くまとの友情が深まり、そしてニキュニキュの実・バーソロミュー・くまの意思を受け継ぐ日が来るかもしれません。

バーソロミュー・くまのニキュニキュの実の真の能力がやば過ぎる、ゾロの名シーンには理由があった【ワンピース1097話考察】

フランキーがニキュニキュの実する理由は?

ではなぜ、ニキュニキュの実を継承すると考えているのか、と言うと、実は麦わらの一味の持つ悪魔の実には数字が関連しているような名前になっています。

例えば

ルフィーのゴムゴムの実の56

ブルックのヨミヨミの実の43

ロビンのハナハナの実の87

チョッパーのヒトヒトの実の1,10

と言う様に、数字が並んだようになっています。

これを並べると、1,3,4,5,6,7,8,10の数字が並んでおり、現状足りないのは2と9です。

2929→ニキュニキュ

となることから、麦わらの一味の次の能力はニキュニキュの実だという事が予想できます。

では、そもそもバーソロミュー・くまが仲間になるのでは?という可能性ももちろんあるのですが、実はこの説は絶望的になってきています。

※ここからはワンピース1103話までのネタバレを含みます

バーソロミュー・くまが最後の麦わらの一味の仲間に?

では、バーソロミュー・くまが仲間になる事はあるのでしょうか?

結論、くまはこのあと死亡してしまうのではないかと考えられます。
自我と記憶を改造手術によって無くしてしまったくま、なぜかボニーを助けにエッグヘッドにやってきました。

そのごジェイガルシア・サターン聖との戦闘に入るのですが、この後おそらくくまは死亡してしまうのではと考えています。

その理由としては、まずくまは改造された際に「自爆スイッチ」を付けられており、その権限をサターン聖を持っている、と言う点です。
わざわざこの描写を入れたのは、くま自身が自爆してしまうのを示唆しているのではないでしょうか。

もう一つ、仮にくまが助かった場合、自我が戻る事は絶望的です。
圧倒的頭脳を持つDr.ベガパンクが、くまに最後のサイボーグ化の手術をした際に、ベガパンクは涙していました。
つまりベガパンクでさえも絶望的な状況なため、今後の回復は出来ないのだと考えられます。

【ワンピース1103話ネタバレ考察】「ごめんね、お父さん」ボニーとくまの記憶、ジニー・ボニーの「青玉鱗」はサターン聖の実験の結果?ボニーとくまの再開・トシトシの実の真の能力の正体とは?黄猿の裏切り

最後にエッグヘッド事件が、世界に衝撃(ショック)を与える出来事が起こると、エッグヘッド編開始時に言われていました。
衝撃と言えばくまの「熊の衝撃(ウルスズショック)」です。

くまの衝撃によって世界に影響を与えるとは何か考えた時に、おそらく「くまの自爆」もしくは「くまの攻撃」によって、エッグヘッドの崩壊・そして五老星ジェイガルシア・サターン聖の死亡が起こるのではないでしょうか。
この事から今後くまは命を懸けて愛する娘ボニーを救う事で、この物語を終えると予想でき、その後にフランキーがニキュニキュの実を継承するのではないかと考えられます。

くまがエッグヘッドに!世界に衝撃(ショック)を与える出来事とは?「エッグヘッド事件」【ワンピース考察】

フランキーがバーソロミュー・くまのニキュニキュの実を継承?くまが最後の麦わらの一味の仲間に?【ワンピース考察】

フランキーがバーソロミュー・くまのニキュニキュの実を継承する可能性について考察してみました。
サイボーグとしての共通点や技術、エッグヘッドでの展開、数字の関連性から、フランキーがこの能力を継承する可能性があると考えられます。
今後エッグヘッド編にて、くまが死亡し、フランキーがその意思を継ぐ展開は起こるのでしょうか、この結果にはくまの死亡が必要となってきそうなため、不安でもありますね。

他にもワンピースの考察や最新情報をまとめておりますので是非ご覧ください!

引用:ワンピース・尾田栄一郎

>ワンピース最新情報&徹底考察 ー いちどり

ワンピース最新情報&徹底考察 ー いちどり

ONE PIECE(ワンピース)の最新情報や、展開から徹底的に考察をしたり、意見をまとめているサイトです。 ワンピース好きの方、ルフィ・シャンクス・ゾロなどキャラクターについて深く知りたい方など楽しんで見れるようなサイトを目指しておりますので、ご意見ご感想ありましたらどしどし下さい!

CTR IMG