【ワンピース1101話ネタバレ考察】「ボニーへ」ボニーのニカ化!?くまの手紙、アルファが手紙を・・・ルフィのゴムゴムのオノ(戦斧)の誕生秘話!そしてボニー海賊へ

こんにちは、今回はワンピース1101話のネタバレを紹介していきたいと思います!
前話でくまが世界政府の五老星であるジェイガルシアサターン聖との取引によって、ボニーの病気「青玉鱗の治療」の約束をDr.ベガパンクと出来たのですが、その代わりに、くまのバッカニア族としての血と、くまも改造人間として王下七武海に加入、そして自我と意思を完全に失うまで、娘であるボニーとの接触を禁じられてしまいました。

その後の王下七武海としてのくまの活動、そしてボニーの治療に日々の続きから始まります。

↓前話1100話のネタバレ考察はこちらからご覧ください。

【ワンピース1100話ネタバレ考察】ありがとうボニー、青玉鱗治療、そして王下七武海バーソロミュー・くまの誕生、サイボーグ化と思考・自我の消失、サターン聖との取引とは

東の海(イーストブルー)のゴア王国コルボ山でのくまの旅、そしてルフィ、ドラゴンとの接触、親子関係の事実を知る

3年前の東の海、ルフィ達の故郷であるゴア王国のコルボ山、前話でくまがゴア王国に向けて移動しているシーンの直後から始まります。
ここではルフィが日々海賊になるために修業を繰り返していました。

ルフィは、この山でゴムゴムの実の技の特訓をしていました。
「ゴムゴムの戦斧(オノ)」
岩を砕き、そこにいるトラやワニなどを怯えさせる一撃を繰り出し、この時点でもかなりの強さだという事が分かります。

そして、遠くの木の陰からは「バーソロミュー・くま」そして「モンキー・D・ドラゴン」が眺めています。

くまは、この島で謎の一人の少年を目で追っていたり、ゴア王国にも詳しいドラゴンに対して疑問を持っていました。

そしてそんな視線を察したドラゴンは「おれを殺したいのなら続けろ・・・」と、まるで今のドラゴンは弱いような発言をします。

くまはなぜだと聞き返します。

ドラゴンは「子は・・・親の弱点だ」

と、ルフィが自分の子供であるような発言をし、くま自身もその事実を察し、話をそらしました。

そしてルフィは、「ゴムゴムの戦斧(オノ)」を練習しながら、「これは必殺技だな!!」と発言します。

・相当な敵を相手にしたとき
・海賊になって仲間を集めたら、仲間が捕まる時がある
・その時は俺は許さねえ
・相手が誰だろうと、ゴムゴムの戦斧(オノ)だ!!

と、つまり、仲間が捕まったピンチの時に強敵相手に使う必殺技なのだとこの時点で決めていたようです。

かつて、アーロンによって波がさらわれた際に、ルフィはゴムゴムの戦斧(オノ)を繰り出しました。
この技はこの時、ナミがさらわれていて、かつ強大な敵アーロンが相手だったタイミングに必殺技として放った一撃でした。

仲間を救うための一撃をこの技だと決めていたのは16歳の時からだったのですね!熱すぎます。
実はこの技、本当にナミを救う様なこのようなシーンでのみ使っており、必殺技としてルフィは長年思っていたことが分かります。

ゴムゴムのオノ(戦斧)の真の意味が判明!仲間を守るためのルフィの必殺技!【ワンピース考察】

そして、くまの存在に感づいたルフィ、くまは急いでニキュニキュの実で脱出します。

ルフィは勘違いして山のヌシをまだ倒すのだと意気込んで張り切りました。
やまの動物たちも勘違いで張り切られてもかわいそうですね笑

バーソロミュー・くまの王下七武海としての海賊の優しすぎる活動

そして政府に仕事として海賊達の捕獲を命じられているであろうくまは、海で次々と海賊船を襲っていきます。
その圧倒的な武力を使いながらも
・重傷者は病院へ運び、治療をし
・残ったものは後でついて来いと見逃す
・泥棒には宝を返して自主をしろ
というように、あらゆる海賊に対して優しさをもって最大限の被害の出ない対応をしていました。

ボニーが人質となり、世界政府の言いなりとなったくまも、その優しさを最大限使っているようでした。

こんなくまが、暴君くまとなぜ言われ続けてしまったのでしょうか。。。

ボニーとの手紙のやり取り、アルファの暗躍

そして、ソルベ王国のボニー。

くまはボニーのために、世界で見た美しい風景やその愛情などを定期的に手紙として送ってあげていました。
ソルベ王国のボニーは毎日手紙が無いかなと、ワクワクしながらポストを除いていました。
くまは手紙をたくさん書くと約束していたのですが、なぜか気長に待っても手紙は来ていません。

ボニーの船員やコニー太后も、そのうち届くのだと、ボニーを励まします。

しかし、その手紙はとある理由で届いてないことが明らかになりました。

CP8のアルファ、新聞と手紙が届いたものを確認し、そして手紙を確認しています。
月に10通ベースで過去になん十通も届いたとCPの裏で会話がされていました。

手紙には「最後にボニー、何度も言うが、きみを愛してる、また送る」

というようにたくさんの愛情を伝えた手紙を送り続けていたようです。

しかし、アルファはくだらないと言い、手紙を捨て続けています。
ゴミ箱の中には今までの破かれた大量の手紙が・・・・

アルファはカリファのクローン?姉妹?その正体は誰?【ワンピース1100話ネタバレ考察】

ボニーの日常と治療の日々

ボニーは、将来のクルーたちと悪魔の実の能力を使って、巨大化しながら勝負を繰り返します。
そこにアルファがやってきますが、ボニーは上手く能力を解除し、その力を隠します。
じつはコニー太后の指示で、念のためボニーの力を上手く隠してるようでした。
アルファはボニーに薬と称したただのまずいラムネを飲ませて、看護師を装う様な生活を続けていました。

Dr.ベガパンク、ステューシー、くまの改造の日々

一方エッグヘッドでは、Dr.ベガパンクそしてステューシーが共にくまの改造をしながら会話をしています。

この時にはベガパンクも頭を小さくし、脳みそを分離することに成功していました。
当時のパンクハザード時代も同様の事をしようと思っていたが、爆発で出来なくなってしまったようです。

そして熊の改造は自我を失うものであり、対するステューシーも、バッキンガム・ステューシーを元にした「複製人間」です。
そんなステューシーは、くまの「自我のない人間」と、自分自身の「自我のある複製人間」どっちが不幸かしら?と慰めか、皮肉か、くまに対して言いますが、ベガパンクは「お前は人間じゃ!!」と怒ります。
複製人間・クローンとして作られたステューシーをちゃんと人間と思っているベガパンクの優しさも見えました。

ステューシーはDr.ベガパンクに作られたクローン(複製人間)?【ワンピース】

そして自我を失う事の恐ろしさが語られます。

仮にくまが自我を失った場合、どんな指令でも聞くようになる、つまり子供を殺せと言われたら殺してしまう、人間の感情を失い、人としての記憶を失う事が自我を失う事だと語られます。

残り1年くまの意識を保てるようギリギリまで調整するというベガパンク、時間がある限り、ボニーに愛を伝える、あと一年で一生分の思いをつづる、と決意をするくまでした。

ステューシーもそんな愛にいいなと微笑み、いつ届くか分からない9歳のボニーの誕生日に向けて手紙を書くのでした。

ボニー9歳の誕生日、そして青玉鱗の完治へ

そして、9歳の誕生日になったボニー、ソルベ王国の住民に盛大に祝われながら、コニー特性の巨大ピザを食べながら幸せな時間を過ごしました。

しかしその夜、ポストに手紙がないかと確認しに行きますが、全く来ません。

9歳になったよお父さん、手紙くれるって言ったじゃん、と泣くボニー。

一通の手紙も届かないまま半年が過ぎていきました。

一方革命軍

各地で活動している中、突如現れる熊が手助けをし、去ると言う報告が相次ぎます、くまの目的が不明なまま、謎の行動が続きます。

そして月日が経ち、ボニーの病気も完治します。

1年が経過し、すでに治ったので、外に出れると喜びますが、サイファーポールのアルファはそんなボニーを引き留めます。
まだくまが自我を失っていないので、外に出るのを必死に止めているようです。

しかし、コニー太后はそんなアルファたちの正体が政府の諜報部員だという事実に気が付きます、そしてボニーの病気がすでに治っているという事実をボニーに伝え、さらになぜかボニーを半年間閉じ込める理由がある、そして熊の手紙が来ないことに不信感を抱きます。

コニー太后は裏でギョギョ達に話をつけてるから海に出てお父さんに会ってきなと、送り出す作戦を決行します。

ボニーのトシトシの実をつかい、コニー太后のフリをし、外に向かって旅立つ準備をします。

ジュエリー・ボニーの能力は「トシトシの実」確定!年齢自在人間はどんな能力?【ワンピース考察】

ボニーはついに外に出ることがデッキ、外・土・草・空、そしてタイヨウを感じ、漁師の船の元に向かいます。

ボニーがニカの力を覚醒?「ゆがんだ未来(ディストーションフューチャー):ニカみたいな未来」

一方コニーは、ボニーのフリをしますが、アルファの目は欺けません。

ボニーの出航の間際、アルファはCPの技六式の月歩を使いながら、船に向かっていきます。

そんななかボニーはくまの昔話を思い出します。

「ニカの姿は誰も知らないが、その体はゴムのような性質を持ち、空想のままに戦ったそうだ・・・」

ボニーは今まで隠していた技、ゆがんだ未来(ディストーションフューチャー)、そして「ニカみたいな未来」をでアルファを吹き飛ばします。

その腕はゴムの様に伸び、まるでギア3ギガントピストルのような一撃を繰り出しました。

そして人質のボニーの脱走は世界政府に伝わり、バーソロミュー・くまを探すボニーたちの船は世界に進み、やがてルフィ達に並ぶ「新世代の海賊船」として進んでいくのでした。

そして最悪の世代としてルフィ達と出会います。

まとめ「ボニーのニカ化!?くまの手紙、アルファが手紙を・・・ルフィのゴムゴムのオノ(戦斧)の誕生秘話!そしてボニー海賊へ」【ワンピース1101話ネタバレ考察】

この話では、くまがボニーの病気治療の約束をDr.ベガパンクと交渉しますが、自身の自我を失う代償を払います。
話はくまの王下七武海としての活動とボニーの治療へと移ります。
ルフィの若い頃の修業や、「ゴムゴムの戦斧」の特訓の様子、ドラゴンとの関係も描かれています。
また、くまの海賊としての優しい行動、ボニーとの手紙のやり取り、Dr.ベガパンクとステューシーのくまの改造についても触れられています。
ボニーの病気の治療の進行、彼女の力の秘密、そして彼女の脱走と新しい旅立ちが描かれています。

果たしてくまとボニーは再会できるのでしょうか、そして幸せな未来は待ち受けているのでしょうか。
ここまで悲劇が続いてるので早く幸せになってほしいです。

↓次回1102話のネタバレはこちら!

他にもワンピースの考察や最新情報をまとめておりますので是非ご覧ください!

引用:ワンピース・尾田栄一郎

>ワンピース最新情報&徹底考察 ー いちどり

ワンピース最新情報&徹底考察 ー いちどり

ONE PIECE(ワンピース)の最新情報や、展開から徹底的に考察をしたり、意見をまとめているサイトです。 ワンピース好きの方、ルフィ・シャンクス・ゾロなどキャラクターについて深く知りたい方など楽しんで見れるようなサイトを目指しておりますので、ご意見ご感想ありましたらどしどし下さい!

CTR IMG