【ワンピース1105話ネタバレ考察】「愚の骨頂」エッグヘッドでバスターコールが発動!ボニーとくまが死亡?バシフィスタに殺される未来。迫りくる謎の影、黒ひげ海賊団再来?

今回はワンピース1105話のネタバレを紹介していきます。
この話では、前話で愛する娘を助けるためにやってきたバーソロミュー・くま、サターン聖に対して一撃を繰り出し、それに怒ったサターン聖はエッグヘッドに向かって「バスターコール」を発動します。
バスターコールを発動され滅ぶことが確定してしまったこのエッグヘッドの未来はどうなるのでしょうか?

前回のあらすじ

ワンピース1104話では、バーソロミュー・くまが娘ボニーを救うためサターン聖に攻撃を加えます。バッカニア族としての苦しい過去、愛する者たちの記憶、そしてサターン聖との激闘が繰り広げられます。サターン聖によるバスターコールの発動と、黄猿の涙の理由に注目が集まります。エッグヘッド事件の真相とバッカニア族の秘密が徐々に明らかになりつつあり、非常に盛り上がった展開が繰り広げられていました!

↓前話1104話のネタバレ考察はこちらからご覧ください。

【ワンピース1104話ネタバレ考察】「ありがとう、お父さん」愛する娘ボニーを守るバーソロミュー・くまの一撃!バッカニア族の正体とは?バスターコール発動、サターン聖から明かされる驚愕の事実・黄猿の涙の理由とは?

バスターコール発動!エッグヘッド内での最後の戦いが今始まる!!

エッグヘッド島にはバスターコールが発動され、100隻規模の大艦隊が集結。エッグヘッド島は破滅の道を突き進んでいます。

世界政府の海軍たちはバスターコールが発動された島からの避難を開始しますが、「ジェイガルシアサターン聖」と「黄猿(ボルサリーノ)」は島内に残る事を決定します。
バスターコールでも耐えれるほどの戦闘能力、そして島内から逃げ出そうとする「ベガパンク」「麦わらの一味」「くま」「ボニー」などを確実に排除するためにエッグヘッドの最後の戦場へと残る事を決めました。

一方ベガパンクは、このエッグヘッドが破滅に向かう中、最後の救いの希望のために二人に交渉を仕掛けます。

この島のエッグヘッドには知識と技術がまだ多く残されており、仮にエッグヘッドが破壊されてしまえば100年は人類の進歩が遅れることを伝えます。

黄猿の心はすでにボロボロで、ベガパンクの発現に目をそらすことしかできませんでした。

一方サターン聖は、くまの異常行動と生存からベガパンクが何かまだ秘密を隠していると確信し、100年の進歩よりも今後世界政府の邪魔になる存在をすべて排除するためにバスターコールを発動したのでした。

当時は、マザーフレイムの燃料やその他ベガパンクの技術の保存を必須としていたのですが、少しでも世界政府の脅威を消すために全ての排除を決定したのでした。

黄猿がサターン聖を裏切る!?ニカを救出しボニーを救出か?ルフィにはわざと負けた?【ワンピース1103話ネタバレ考察】

エッグヘッドからの脱出作戦開始!

『ワンピース』第1105話では、エッグヘッド島での激しい展開が描かれています。

そんな中、サターン聖・海軍大将黄猿、そしてバスターコールと言った絶望的状況下になったため、エッグヘッドからの脱出を目指していきます。

ベガパンク、フランキー、ボニー、くまの4人は「真空ロケット」での脱出を狙います。

一方、サンジはベガパンクを救うために行動を開始し、ナミやウソップ、チョッパー、そしてロビンは共に行動しようとしますが、ロビンはかつてのオハラのバスターコールのトラウマを呼び起こされ倒れてしまいます。

空白の100年に滅ぼされたとある巨大な王国とは?【ワンピース】

サニー号は脱出のために準備が整い、ブルックが島雲を凍結させたおかげで裏口まで走っていきます。

一方ゾロはルッチとの戦闘が長引いており、ジンベエもゾロを迎えに行こうとします。

この様にそれぞれが脱出に向かって行動をしますが、相手の戦力は強大でした。

海軍大将黄猿によって、脱出ロケットが破壊されてしまいます。

ボニーやくまらも空中に頬りだされてしまい、サターン聖の上空に放り出されてしまいました。

ボニーがくまのクローン「パシフィスタ」によって殺害される?

空中に放り出されてボニーとくま。

そしてその下には、バーソロミュー・くまのクローンである「パシフィスタ」。

パシフィスタの攻撃がボニーたちに向けられます。

その時、ベガパンクの最悪のシナリオを考えてしまいました。

当時ボニーが海賊になったとき、思い浮かべてしまったシナリオであり、

それは「海軍の命令で、父であるバーソロミュー・くまの姿をしたパシフィスタが、ボニーの事を娘と気づかずに撃ちぬくこと」

そんな最悪の想定が実現しようとしてしまいました。

一方、希望であるルフィは食品製造機の近くで発見され、ここでご飯を大量に食べておりまだ動くには時間が必要な状態で、ルフィが助けに来ることも全く想定できません。

そんな絶望的な状況の中、エッグヘッド島に近づく謎の影があり、それが黒ひげ海賊団の船である可能性が示唆されています。
この乱入者によって、海軍の軍艦が沈められ、海軍の中でも混乱が起こっていました。

この船を沈めたのが、黒ひげ海賊団か、麦わら大船団か、あるいは革命軍かという点が大きな謎となっており、今後の展開に大きく影響を与えそうですね!

果たして、ボニーは父のクローンパシフィスタによって殺害されてしまうのか。

エッグヘッドに向かう謎の影とは、そしてエッグヘッド事件の結末とは!

今後の展開が楽しみですね!

くまがエッグヘッドに!世界に衝撃(ショック)を与える出来事とは?「エッグヘッド事件」【ワンピース考察】

【ワンピース1105話ネタバレ考察】「愚の骨頂」エッグヘッドでバスターコールが発動!ボニーとくまが死亡?バシフィスタに殺される未来。迫りくる謎の影、黒ひげ海賊団再来?

『ワンピース』第1105話の衝撃的な展開に注目が集まっています。エッグヘッド島でバスターコールが発動され、混沌とした状況が生まれています。ベガパンク、フランキー、ボニー、くまの4人は脱出を試みる中、海軍大将黄猿とサターン聖が彼らの進路を阻む。さらに、ボニーは父であるバーソロミュー・くまのクローンパシフィスタによって命を落とす危機に瀕しています。ルフィはまだ行動不能で、エッグヘッド島への謎の影の正体は黒ひげ海賊団かもしれないという仮説が浮上しています。これからの展開が大きく影響を受けそうです。
そしてついに明かされようとしているエッグヘッド事件の真相とは、バスターコール、そしてエッグヘッドにやってくる謎の存在とも大きく関わってくるかもしれませんね!

他にもワンピースの考察や最新情報をまとめておりますので是非ご覧ください!

↓次回1106話のネタバレはこちら!

引用:ワンピース・尾田栄一郎

>ワンピース最新情報&徹底考察 ー いちどり

ワンピース最新情報&徹底考察 ー いちどり

ONE PIECE(ワンピース)の最新情報や、展開から徹底的に考察をしたり、意見をまとめているサイトです。 ワンピース好きの方、ルフィ・シャンクス・ゾロなどキャラクターについて深く知りたい方など楽しんで見れるようなサイトを目指しておりますので、ご意見ご感想ありましたらどしどし下さい!

CTR IMG